• よくある質問
  • お問い合わせ
  • このサイトについて
お問い合せ受付時間 平日9:00~18:00 TEL:0985-30-5010
一般研修

ホーム > 一般研修 > クラウドインフラ構築の基礎~NoSQLやHadoopの理解

クラウドインフラ構築の基礎~NoSQLやHadoopの理解

定員20名

コード:C-02

クラウドのインフラ構築に必要な基礎知識を理解し、クラウド時代を担うエンジニアを養成します

クラウドコンピューティングという言葉は普及していものの、クラウドエンジニアやクラウド開発者の深刻な人材不足が問題となっています。

本コースでは、クラウドのサービスについて学習した上で、必要な基盤技術を学習します。また、NoSQLやHadoopの基礎を扱い、分散コンピューティングについても学習します。

本コースで体系的にクラウドを学習することで、クラウド時代を担うクラウドエンジニアSEを養成します。

定員20名訓練期間2014年 9月4日 ~ 9月5日 (2日間) 10:00 ~ 17:00 (休憩1時間含む)

研修詳細

実施期間 2014年 9月4日 ~ 9月5日 (2日間)
時間帯 10:00 ~ 17:00 (休憩1時間含む)
場所 宮崎県ソフトウェアセンター KITEN教室(周辺地図を確認する
定員 20名
受講料 49,680円(税込)  ※助成金のご利用についてはこちら
前提条件
  • クラウドコンピューティングの基礎の修了もしくは同等の知識を修了する方。
  • オブジェクト指向で学ぶJava基礎の修了もしくは同等の知識を有する方
コース目標
  • クラウドのインフラ構築に必要な基礎知識を理解し、アーキテクチャの概要を提案することができる。
  • NoSQLの特徴を理解し、NoSQLとRDBの使い分けを考え、データベースを提案することができる。
  • Hadoop 分散ファイルシステム(HDFS)の基本的な動作を理解し、ビッグデータビジネスに関わることができる。
実施内容 [1日目]
  1. クラウドシステム基盤の基礎【講義】
  2. 仮想化技術の基礎【講義】
  3. NoSQLの種類と使用【講義】
  4. NoSQL製品の選択【講義】
  5. クラウド環境での利用【講義&演習】
    ・クラウド上のNoSQLサービスをハンズオン形式で解説します。
  6. RDBとの使い分け【講義】

  7. [2日目]
  8. Hadoopの概要【講義】
  9. Hadoopのアーキテクチャー【講義】
    ・HDFS
    ・Hadoop MapReduce
  10. MapReduceプログラミング【講義&演習】
    ・MapReduceの処理の流れ
    ・アプリケーションの作成手順
予定講師 セイ・コンサルティング・グループ株式会社  阿部 晋也


受講者の声

  • 独学ではNoSQLがどういうものか分からなかったのですが、講師の解説で理解できるようになりました。
    (30歳代 営業 男性)
  • 私はクラウドを使いこなすことができる!と自信をもって言えるようになりました。(20歳代 営業 女性)
  • 演習もあり、とても分かりやすい研修だったと思います。(40歳代 営業 男性)

~ 平成25年度 IT研修 受講者アンケートより ~

受講までの流れ

お申込み > ご確認・ご請求 > お支払い > 受講開始

お問い合わせ・お申込み

研修に関する、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 電話でのお問い合わせ 0985-30-5010
  • よくある質問

このページを印刷する

その他のクラウド・仮想化コース

研修一覧
クラウドコンピューティングの基礎
~体系的にクラウドを学ぶ
【2日間】
7月10日 ~ 7月11日
クラウドインフラ構築の基礎
~NoSQLやHadoopの理解
【2日間】
9月4日 ~ 9月5日
VMware vSphere基礎
【2日間】
10月2日 ~ 10月3日
VMware vSphere 運用管理(監視、バックアップ、リソース)
【2日間】
10月28日 ~ 10月29日

宮崎県ソフトウェアセンター TEL:0985-30-5010 FAX:0985-30-5053